エコーガイド下末梢神経ブロックの画像・動画

インフォメーション記事一覧

論文

論文23) Yuichi Ohgoshi, Mariko Matsutani, Eileen N. Kubo. Use of IPACK block with continuous femoral triangle block for total knee arthroplasty: a clini...

≫続きを読む

ペインクリニック別冊秋号Vol.39

ペインクリニック別冊秋号 Vol.39 『超音波ガイド下神経ブロック up to date』が2018年10月15日に発売されました。近年、発展著しい体幹のブロックについてまとめたものです。脊柱起立筋面ブロックの執筆に参加させていただきました。→ 真興交易潟Tイトへペインクリニック別冊秋号Vol.3...

≫続きを読む

第3版の追加内容

2018年10月出版予定の『あっという間にうまくなる神経ブロック上達術 改訂第3版』で追加収録・大きな変更がなされた内容は以下のとおりです。○ 頭半棘筋・内側頭内注入(GTOブロック)○ 上顎神経ブロックと下顎神経ブロック○ 斜角筋間アプローチ:簡単な穿刺位置の見つけ方○ 傍脊椎で行うブロック   ...

≫続きを読む

改訂第2版の追加内容

2016年9月出版予定の『あっという間にうまくなる神経ブロック上達術 改訂第2版』で追加収録・大きな変更がなされた内容は以下のとおりです。○ 胸部の神経ブロック:肋間神経ブロック、PECSブロック、前鋸筋面ブロック、前鋸筋−肋間筋面ブロック、TTPブロック、PSIブロック○ TLIPブロック(章末コ...

≫続きを読む

麻酔をするならコレだけは持っていけ!

神経ブロックとは関係ない話なのですが新書『麻酔をするならコレだけは持っていけ! G-NOTE 麻酔科虎の巻』が発売されることが決定いたしました。内容は、タイトルの通り『麻酔科虎の巻』です。研修医から麻酔科専門医まで広く日々の麻酔の確認や、知識のアップデートに使用できるものに仕上がっていると思います。...

≫続きを読む

本書の内容(2) 神経ブロック

本書では、以下の神経ブロック37種類について記載しています。○はエコーガイド下●はブラインド法のみ◎は両方△はエコーガイド下と神経刺激併用下の記載がされていることを示します。◎ 浅頸神経叢ブロック(SCPB)○ 深頸神経叢ブロック(DCPB)◎ 大後頭神経ブロック(GONB)● 眼窩上神経ブロック(...

≫続きを読む

本書の内容(1) 構成と使い方

本書は、より臨床に則した形で編集しております。まず、本書は3部構成です。通常、冒頭にくる総論や一般的な内容については第3章に記載しています。これは、一度読んだら二度と読まないかもしれない(もしくは、全く読まないかもしれない)内容は後まわしにして、臨床で必要な1章・2章を活用しやすいようにしたためです...

≫続きを読む

本書の発売予定

『あっという間にうまくなる神経ブロック上達術』ですが現在、本書の発売に先駆けて、少しずつホームページも拡充させているところです。最近では、検索エンジンにも認識されてきたようでホームページを訪れてくれる人も出てきました。ありがたいことです。さて、本書の発売についてですが全国の書店に並ぶのは9月の最初く...

≫続きを読む

役立つリンク集

→ 出張・ホテル予約/エクスペディア                → 出張・ホテル予約/じゃらんパック                        → Amazon                                                                          → 紀伊国屋書店                                                             → 楽天                           

頭頸部のブロック 体幹のブロック 上肢のブロック 下肢のブロック 補足事項 インフォメーション 教科書 Contact Us